田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での生活と田舎暮らしDIYの、発見の日々を綴るブログです

室内犬(お座敷犬)を飼うにあたって|ペットを飼う前に

最近、犬を飼おうと検討しています。

子供の強い要望もあるのですが、そもそも、動物を飼うなんてのは思ってもいなかったのですが、いま室内で飼える犬を検討中です

室内で犬を飼うにあたっての注意点

で、どんな犬を飼えばいいのか、

飼うことでどういうことになるのかよくわかっていなかったので、いろいろ調べてみました。

まず、犬を飼うことでの問題ですが、

 

トイレはどうしたらいいか?

犬の抜け毛が気にならない?

動物臭くならないか?

ごはんの問題

散歩の頻度

子供がいる場合

 

いろいろ問題があります。

ペットのトイレの問題

まず、一番きになったのがトイレです。

これは、子犬のときからのしつけが必要ですが、ケージのなかでさせることが定番のようです。知り合いの犬は機嫌がわるかったりすると、どこでもやってしまうそうです。その場合は、叱るのではなく、無視がよいとか、、

トイレは専用の給水式のトイレシートがあり、1日1-2枚のランニングコスト

 

犬の毛が抜けること

これは仕方がないというのですが、毛が抜けにくい種類の犬というのがあるようですね。トイプードルはかなり抜けにくいようで、これも知人のところでは、ほとんど気にならないといってました。毛が長い種のほうが抜けにくいようです。

 

室内が動物臭くならないか?

これも動物を飼っているお宅では少々臭いがあります。

ほとんどはトイレだとはおもいますが、トイレシートの上以外で絨毯などにおしっこをしてしまった場合の対処で随分違うようです。

これも知人の話によると、おしっこした場所を、濡れ布巾で吹いて臭い消しするくらいだと臭いはやっぱり消せないようで、石鹸水を使って洗い流す専用の掃除機があって、それがほぼ必須だといってました。

 

Bissell社 ポータブル カーペットクリーナー

 

ごはんの問題

これはドッグフードの種類やらなんやらありますので、お好みですが、アレルギーなどある場合はいろいろ食べ物を気を付ける必要がありそうでした。今後調べます。。

 

犬の散歩の頻度

小型犬ほど散歩の距離も短くて済みますが、1日回、あるいは朝夕2回ってとこでしょうか。犬によって、まったく外に出たがらないワンちゃんもいるようです。

ただ、肥満とか病気とかも考慮すると、散歩必須ですね。

ほぼ強制なので、自身の運動不足解消にもなりますかねー

 

子供がいる場合

もし6歳未満の幼児や赤ちゃんがいる場合は、誤飲や衛生面で気を付けたほうがいいようでした。あとは、ワンコへの暴力(その逆も)など。うちは小学校はいってますから、もう大丈夫でしょう。

 

それでも室内犬を探してみることに

とりあえず、なんとか飼えそうなのですが、できれば里親募集のサイトなどから譲り受けたいなぁと思っています。

 

聞いた話ですが、ブリーダーでも奇形やあまりかわいくないペットは屠殺処分されているのが現状のようです。

また、軽い気持ちで犬を飼い、不要になったら捨てるという人も多いようで、それも問題視されています。

つまり、かわいいを選ぶ背景に、とんでもないことを人はやっているってことでしょう。

ペットブームの背景にも闇はあるんですよね。

 

すこし気長にいいペットに会う機会を待ってみたいと思います。