田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での生活と田舎暮らしDIYの、発見の日々を綴る田舎暮らしのブログです

FLOWのビンディングNX2-CXをNIDECKERのCONCEPTに装着 その感想とか|スノーボード

f:id:KG555:20200125090443j:plain

今シーズンんもゲレンデにせっせと通っています。

板は昨年買ったナイデッカーのコンセプトというハードで長めの板。

靴もバートンの硬いION、そしてビンディングがFLOWのFIVE。で、ビンディングだけがなんか柔らかい感じがしたので、思い切ってNX2-CXというものを取り寄せてみました。

 

f:id:KG555:20200125090854j:plain

右がいままで使っていたFIVE。

フィット感抜群で2ストラップのビンディングよりもホールド感があります。ただ、少々柔軟性があるようにかんじました。

NX2-CXのほうは、ハイブリッド構造のものを選んでみました。

というか、こっちのほうが安かったので・・・

f:id:KG555:20200125091228j:plain

ボードへのとりつけには、ねじ止めされているボトムのカバーをスライドして外します。

FIVEでは、マイナスドライバーでゴムをこじ開けていましたが、こちらのほうがスムーズですね。

 

f:id:KG555:20200125091352j:plain

中身はこんな感じ。

前36°、後ろ18°で設定。ちょっと傾けすぎ?

 

f:id:KG555:20200125091447j:plain

上位モデルは、ハイバックを開くとそこで止まってくれます。

しかも甲を抑えるストラップもそれに合わせて緩むので、装着のやりやすさが一段とあがっていますね。

 

f:id:KG555:20200125091701j:plain

コンセプトに装着します。

 

f:id:KG555:20200125091725j:plain

気になったのが、バートンの靴IONとFLOWのNXの相性なのですが、問題なさそうです。

ちなみに、NIDECKERのブーツも考えています。

FLOWのビンディングとの相性は保証付きですから。

実際に、NIDECKERのブーツも試着してみましたが、サイズなどの感じは、バートンのブーツと同等程度な感触でした。

IONがすでに足に馴染んていて、これはオーバーサイズの27.5cmを選んでいます。
27cmだと少し足の指が痛くなってきました。

ナイデッカーのブーツは、26.5だとちょっときつすぎなのですが、27.5だとION同様に足先がすこし遊びますね。27cmがベストでした。

 

f:id:KG555:20200125091833j:plain

フロントストラップもとりあえず合います。

 

実際にいちどゲレンデで滑ってみましたが、この日はひたすら調整ばかりしていました。

そのうちまた使用感を追記してみます。