田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での生活と田舎暮らしDIYの、発見の日々を綴る田舎暮らしのブログです

小学校でお米作り③|参観日は田植え作業

f:id:KG555:20190527115724j:plain

代掻き作業に続き、今回は田植え作業を行いました。

金曜日の参観日でもあります。

行けなかったけどね(泣

学校の授業で田植え体験とか、うらやましすぎるんだけど

残念ながら私自身はこの日仕事が入ってしまい参加できませんでしたが、父兄も多く来て楽しんだようです。

代掻きをして水を張った田んぼに、苗を植えていくのですが、事前に準備するものとして、家の子は数日前に2Lのペットボトルを学校に持っていいきました。

f:id:KG555:20190527120406j:plain

苗かごという苗束を入れる容器の代わりというわけですが、昔は水切りができる竹籠などが使われていたようです。

 

それから、苗をまっすぐに植えるために、型付けという線を引く作業をあらかじめするようです。

f:id:KG555:20190527121027j:plain

確かに、これ型付けしないと、でたらめに植えそうですね。

 

f:id:KG555:20190527121232j:plain

苗がなくなったら、お父さんお母さんが苗束を子供に投げて渡す、ということを繰り返し。

 

f:id:KG555:20190527121344j:plain

最後は全員田んぼに入って作業をして植え終わったそうです。

ちゃんと実るといいね。