田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での生活と田舎暮らしDIYの、発見の日々を綴るブログです

キャンプ用ウッドテーブルを作ってみた|アルミスタンドを利用してアウトドアローテーブルをDIY

f:id:KG555:20180518144839j:plain

5月にデイキャンプに行って思ったのは、もうちょっとマシなテーブルが欲しい!ということでした。

で、木のテーブルはお高いし、自分で作ったほうがいいじゃん、ということで、簡単に仕上げてみました。

簡単!キャンプ用アルミスタンドを使ってオリジナルテーブルを作る

f:id:KG555:20180518155144j:plain 

ベースにしたのは、このロゴスのクーラースタンド。

テーブル用の脚だと、金具がボルトではなく使いにくいこともあり、天板を置くだけタイプという形で作ってみます。

f:id:KG555:20180518155509j:plain

カバサクラの板を2枚使います。これを天板として使います。

f:id:KG555:20180518155602j:plain

とうやってつけようかいろいろ試行錯誤した結果、

ダボを使うことにしました。

 

f:id:KG555:20180518155804j:plain

板側にダボ穴を開けます。

貫通しないぎりぎりの深さ

 

f:id:KG555:20180518155855j:plain

ダボマーカーを使って2枚を固定する幕板にも穴を開けます

 

f:id:KG555:20180518160102j:plain

ダボは径8mm。ちょっと長すぎるのでカットしました。

 

f:id:KG555:20180518160343j:plain

きれいに仕上げて、天板側にダボをボンドをつけて入れ込みます。

ダボの出っ張りは、天板の穴の深さ-0.5mmくらいに。

 

f:id:KG555:20180518160410j:plain

天然オイル→蜜蝋ワックスで仕上げれば出来上がり

 

f:id:KG555:20180518160500j:plain

スタンドの幅のぎりぎりのあたりにすることで、突っ張り効果もあり、幕板が外れることはありません。

f:id:KG555:20180518160804j:plain

バランスも問題なし!