田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での生活と田舎暮らしDIYの、発見の日々を綴るブログです

窓の断熱|ポリカーボネート(ポリカ)を使って二重窓にする②

f:id:KG555:20150908205813j:plain

今日は、トイレと洗面所の窓を二重にしてみました。

明らかに、結露してるような感じで、前居住者の両面テープのあともありました。

今回はすこし見た目もこだわって、プラダン・ポリカ用のレールを使わずに、小窓にはめ込むように枠を作ってみました。

4辺を木枠にしようかとおもいましたが、面倒なので両サイドはコ型のプラスチックジョイナー、上下をヒノキの枠にしました。

作り方は、簡単です。

   

適当なヒノキ(12mm×45mm×枠の長さ)を買ってきて、コの字のジョイナーと長さをあわせてノコで切ります。

ポリカーボネートもカッターでタテヨコを窓にする枠の大きさにカットします。

あとは、ポリカに両面テープで木枠を貼るだけです。

4辺とも木枠にする場合も、ポリカに両面テープ止めが簡単です。

強度をつけるには、木枠同士をタッカーやビスで留めるほうがいいかもしれませんね。

f:id:KG555:20150908205346j:plain

使用前。アルミサッシの窓がそのままでしたが…。

f:id:KG555:20150908205422j:plain

使用後。二重になりました。枠をはめると、ちょっとオシャレにも見えます。

いい感じです!

f:id:KG555:20150908205510j:plain

枠の上に蝶番をつけて、下から手前に開閉できるようにしておきました。

f:id:KG555:20150908205619j:plain

洗面所のほうのポリカ窓は、マジックテープを両面テープで止めて、貼り付けるだけです。

取っ手をつくらないと、外しにくくなりました(笑

ポリカボード(ポリカーボネート)は4mmです。

ジョイナーはコ型5mmがちょうど良いです。

ポリカは少し高めなので、プラダン4-5mmを利用するのも手ですね

blog.xn--88jk1b3h2621awgsmct59ki4p.net