田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、信州・長野県富士見町の田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での貸家生活と田舎暮らしDIYの、感謝の日々を綴るブログです

子供はクリスマスプレゼントをサンタさんと親とから二つもらえると思っているワナ

クリスマスです。

キリストのお祝いの以前の起源は、冬に飢餓しないよう祈る収穫際らしいです。

来年も五穀豊穣でありますように!

なるほと。

 

それはいいとして、小学生以下の家庭では、サンタはやってくるのでしょうか?それとも、やってこないのでしょうか?

私は子供の頃から、サンタなんかいなくて、親からクリプレをもらっていた、夢の無い家族(笑)だったのですが、

うちの子はサンタがいると思って(思わせて)います。

今って、そういうものなのかしら?

 

だがしかし!

そしたら、クリプレを二重にあげないといけなくね?

f:id:KG555:20151225010626j:plain

我が家では、早々と23日にクリスマスのお祝い(ケーキとチキン)をして、プレゼントも買ってあげたのですが、子供は、さらに欲しいものを書いたカードと靴下をテーブルに置いて寝ました(笑

 

ということで、ラッピングした手作りクッキーの瓶詰めをサンタのプレゼントにしたのですが・・・

これってどうなんでしょうね^^;

朝の反応がきになります。

 

(追記 その後)

くつしたと、サンタさんへのメッセージを置いていました。

メッセージは、

”サンタさんプレゼントありがとう!しかも、○○が好きなプリパラの~~~をくれてありがとう”

的な内容でした(笑

そして、翌朝プレゼントを見た子供の反応…

「やった…」

 

そう、子供はプレゼントが本当に届いたということだけで、基本満足だったようです。