田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での生活と田舎暮らしDIYの、発見の日々を綴るブログです

野菜キライな子供が野菜ジュースを飲むきっかけ

f:id:KG555:20171010211554j:plain

運動会も無事に終わり、そろそろ新米のおいしい季節。

小学校では今日、町内にあるKAGOMEの工場見学にいってきたようです。

好きか嫌いかは単なる経験によって紐づけされていると思うこの頃

子供の定番・野菜嫌いは仕様ですが、いつか、充実野菜や野菜生活なんてちょっと甘い野菜ジュースを飲ませようとおもったこともありました。

が、ぜんぜん受け付けません。

たしかに、フルーツジュースとちがって、ちょっと濁ったいろいろ混ざった味ですから。

だのに、なによ。

カゴメの野菜ジュース工場見学から帰ってきて、相当に楽しかったらしいのです。

そして、もらって帰ってきた、野菜生活をがぶ飲みして、

うまい♪

とか言ってます。

 確かにそういうのってありますよね。

私も小さい頃は、かなりの食べ物がキライでした。

しかし、その嫌いな味の思い出がすごく懐かしくなっている頃には、そのまずい味がいとおしくて、おいしい♪と思ってしまいます。

まぁなんだっていいのね。