田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、信州・長野県富士見町の田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での貸家生活と田舎暮らしDIYの、感謝の日々を綴るブログです

確定申告、e-Tax初年度は大変だったけど

f:id:KG555:20170223142312j:plain

雪が降ったかと思えば雨が降って、いっきに暖かくなってきました。

厳しい冬はさほどなかったようで、今年も春をむかえるのでしょうか。

そんな折、庭からフクジュソウが出てきました。

そして2月といえば、確定申告です。

今年は、e-taxより電子申告をしてみました。

www.e-tax.nta.go.jp

毎年茶封筒で送られてくる申告書類がなくなり、eTaxの識別番号が書かれたハガキが1枚届きました。

にもかかわらず、間違って新たな識別番号登録をしてしまったために、ちょっとトラぶりまして、ややこしくなり面倒でした。

実際には、国税庁のウェブサイトから、指示通りに数字等を記入していけば、簡単に提出できますし、それほど難しくはありません。

終わってしまえば、流れも理解できて、なんだ♪と思えるのですが、

いかんせん国税庁のサイトはわかりにくい!

この人たち、もうちょっとシンプルに作れないものかね、、、と思ってしまいます。

サイト自体のリンクを多岐に這わせているものわかりにくくしています。

もう、一本道で進めるようにしないと、慣れない人は大変だし、対応も大変でしょう。

電話受付はまったくつながりません。

メール問い合わせではコピペ対応しかしてくれません。

さすがにちょっとイラっとしてしまいました。

結局、諏訪の納税事務所につながり、あっさりと問題はクリアーされましたからよかったですが。

来年からは問題ないでしょう。

それにしても、WEBで申告できるのであれば、確定申告用ソフトとか、もうあまり必要性がなくなってきそうです(私の場合)

むしろ、エクセルでいいんじゃないかと思ってしまいます。

決算書や損益計算書も作れますので、申告ソフトを毎年更新することを思うと、なんか必要ない気がしてきました。。