田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、信州・長野県富士見町の田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での貸家生活と田舎暮らしDIYの、感謝の日々を綴るブログです

長野 富士見町に住むとスキー場利用がお得

f:id:KG555:20161202111344j:plain

今年も12月となりました。

そして冬シーズン到来です。

スキーシーズンが間もなくです

といっても、スキーそんなにしません。

なので、ちょっと今年は頑張ってスキーを始めてみようかなぁ、と思っています(わかりませんけど)

というのも、富士見町にはスキー場が二つあります。

有名なのは、関東から最も近いといわれている富士見パノラマスキー場。小さいながらも、ゴンドラリフトで3kmの滑走が楽しめます。

まぁ、白馬や志賀高原のような広くてパウダースノーとはいきませんが、晴天率が高くて手軽に楽しめるゲレンデです。

 

で、町民はなんと半額でした。

小学生は3年生までは無料のシーズン券が送られてきます。

なので、子供と一緒に何度か滑れるだけ滑りたいものです。

f:id:KG555:20161202112137j:plain

今年はさらに、もう一つのゲレンデである富士見高原スキー場の子供シーズン券も送られてきました。

富士見高原スキー場のほうは合宿などが多い初心者ゲレンデです。

(ちなみに上の画像は北八ヶ岳のピラタス蓼科スノーリゾートです)

 

家から10~20分くらいのところですので、半日滑ってゆっくり過ごすこともできます。

都内にいますと、スキーといえば、けっこう遠征でしたので、こういう環境に住んでいる人って滑りが好きなら恵まれていますね。

 

ちなみに、長野県民割引というのもあります。

県内に数多あるスキー場のリフト券割引やサービスなどの得点がついてきます。