田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、信州・長野県富士見町の田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での貸家生活と田舎暮らしDIYの、感謝の日々を綴るブログです

子供の宝箱を作ってみた(2回目)|本格的っぽく、でもちょっと手を抜くとこうなる

f:id:KG555:20161024181857j:plain

以前に子供の宝箱を作りましたが、今回は第二弾ってことでちょっとマジメに作ってみました。

子供用宝箱を自作してみた|宝箱?宝石箱?

一作目の記事はコチラ

blog.xn--88jk1b3h2621awgsmct59ki4p.net

まず、宝箱っていう概念が交錯していますが、子供の宝物を入れるカワイイケースなのか、それとも海賊が探すような宝箱なのか、よくわかりません(笑)

とりあえず、宝物入れを作ってみます。

材料

横板&蓋:桐

底板:シナベニア

蓋留め:ウエンジ

コーナー金具+真鍮釘+細工ネジなど

f:id:KG555:20161024183244j:plain

桐の板で枠をつくります。

板のあられ組はINCRAのボックスジョイントジグで加工しました。INCRAについてはこちらを参照

 

f:id:KG555:20161024184342j:plain

シナベニアの底をボンドではりつけます。

底板は枠より1mmほど大きめにしておいて、あとでカンナなどで削って調整します。

f:id:KG555:20161024184738j:plain

金具をいくつか用意します。