田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での生活と田舎暮らしDIYの、発見の日々を綴るブログです

アメリカのアマゾンで簡単に買い物できる! | INCRAのボックスジョイント用のジグを買ってみた

f:id:KG555:20160528194318j:plain

木工で「あられ組み」という工法があります。

いわゆる板凹凹凹凹 と板凸凸凸凸を組み合わせるアレです。

f:id:KG555:20160528194614j:plain

このような木工道具は米国が最先端です。

これをルーターテーブル(または丸ノコテーブル)で作れるジグを取り寄せてみました。

ちょっとマニアックなのですが、これさえあれば、あられ組(ボックスジョイント)がかなり楽になります。

ルーターがあるので、ボックスジョイント用のビットを使うという手もあるのですが、幅やジョイントの厚み・長さが限定されてしまい、ちょっと限定的です。

 

digramさんのこれはすごく便利なビットなのですが、ほぼ6cm以下の板にしか使えないことから、小箱や小さな引き出しなど小物限定です。

そこで、INCRA社のIBOXというジグが目に付いたのですが、海外モノは高いです。

とおもったら、アメリカのアマゾンから簡単に買えることが分かりました♪

 

米国アマゾンでお買い物|並行輸入品買うよりも安かった

ちなみに、私ぜんぜん英語読めないんですが、いまのブラウザって素敵ですね。勝手に翻訳してくれます。だいたい内容はそれで把握できますね。

で、IBOXは日本では、かなり高額(2-3万)なのですが、アメリカアマゾンでは146ドルでした。

安い!

でも税金と送料がどうなのよ!?

不良品だったら?

まぁ、電子機器じゃないから壊れないか・・

一応カートに入れて、最後の決済する画面まで進むと…、

あれ、それでも安いじゃん。

ということで、注文しました。

アメリカのアマゾンでの買い方のポイント

IDとパスワードは日本のものがそのまま使えるので、入力の必要が一切ありません! ラクチンです。
でも、どんなモノでも日本から買えるかというとそうでもありません。

f:id:KG555:20160528200909j:plain

まず、米国サイトへ移動するには、日本のアマゾンサイトの一番下(フッター)までスクロールさせると、各国のサイトを選択できます。ここで米国を選んでクリックするだけです。

(他にもいくつか国がありますが、使えそうなのはドイツなどヨーロッパのいくつかくらいですが、だいたい取り寄せ不可のものばかり&送料が高そう。オーストリアなどまだ本くらいしか扱っていない国もあります。中国にいたっては日本のIDすら通用しません。)

面倒くさいかたはコチラ↓↓から飛べます

トップページを開くとアマゾン画面の左上のカテゴリーの中からとりあえず目的のカテゴリーを選びます。

f:id:KG555:20160528200829j:plain

すると、左サイドの欄に、日本に発送可能な商品の絞込みチェックボタンがありますので、それをチェックマークつけると、日本に輸入可能なものだけが表示されるはずです。

私のPCからは、ちょくせつ「カートに入れる」ボタンを押しても無反応(多分翻訳されたため)でしたので、いったんお気に入りに追加してそこからカートに入れるか、翻訳解除してから進めています。

税金とレート、送料については、決済の画面に進むと、発送を船便や早い便など選ぶ画面がでてきますので、チェックを入れて日本のアマゾンと同じようにすすみます。

最終確認の画面で、為替レート換算した税込み送料込みの価格が出てきますので、そこで判断できるとおもいます(買わないならそのまま戻るかリセット)

通常の船便でも2週間以内に到着しました。

比較的早いですね!

しかも、メールでやはり発送状況を報告してくれます。

今後も利用しそう|アメリカのアマゾン

f:id:KG555:20160528202307j:plainHTML編集http://blog.hatena.ne.jp/KG555/kg55.hatenablog.com/edit?entry=6653812171398602540#source

で、けっきょく、簡単に注文して届いたわけですが、2万円以下で買えたので、随分安くお買い物ができました。

これは使える!