読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、信州・長野県富士見町の田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での貸家生活と田舎暮らしDIYの、感謝の日々を綴るブログです

マスキングテープを使って部屋の内装をアレンジしてみる

生活アイテムレビュー インテリア

f:id:KG555:20160216162821j:plain

最近、マスキングテープが流行っているようで、いろいろな柄のオシャレなマスキングテープが出回っています。

ちょっと面白そうなので使ってみました。

f:id:KG555:20160216170554j:plain

なんでマスキングテープなのか?

マスキングテープはそもそも塗装などのときに使う粘着性の低いテープなのですが、テープ自体が固定するためではないので、はがしやすく、跡が残らないというのが非常に実用的で脚光を浴びているのではないでしょうか。

通常のテープだと、はがすときに接着剤が残ったり、ダンボールなどに張るとそのままビリビリと紙ごとはがれたりしますが、マスキングテープは違います。

ダンボール・紙などに張っても、きれいにはがせるし、何度も張りなおしができます。

そして、すごくカラフルです。

部屋の壁紙や内装だけでなく、箱やラッピング、リボン、カバー、イラスト、ノートなどいろんな用途があるようですね。

小物や雑貨類を中心に、マスキングテープのいろいろアレンジ本がけっこう出ています。

とりあえずガラス窓にマスキングテープを使ってみた

f:id:KG555:20160216165506j:plain

とりあえず、我が家のガラスに目隠し用にとおもって取り寄せてみました。カモ井加工紙とニトムズのマスキングテープ

f:id:KG555:20160216165627j:plain

透明ガラスに張ってみたのですが、微妙…

デザインは良いとしても、なんかマッチしない感じでした^^;

しかし、このMtCASA・カモ井加工紙のマスキングテープは、和紙でできていて、質がすごくいいです。

f:id:KG555:20160216165712j:plain

今度は採光窓の一枚に張ってみます。

失敗しても何度はがしても大丈夫でした。

f:id:KG555:20160216165919j:plain

カットも簡単でカッターできれいに切れます。

気泡が入らないようにスクレーパーなどでやると良いようですが、手でやったほうがやりやすかったです。

f:id:KG555:20160216170028j:plain

まぁ、和紙の質感が出て、なかなか良いのではないでしょうか。

今後追記していきます!