読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、信州・長野県富士見町の田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での貸家生活と田舎暮らしDIYの、感謝の日々を綴るブログです

おっと明日で一周年だった|ブログを綴って365日目

たしか2月にブログを始めたようなきがしていましたが、今確認したら1月の29日でした。

今日できっかり一年経ちました。

いつのまに!

 

blog.xn--88jk1b3h2621awgsmct59ki4p.net

 

とにかく、毎日記事を書いていたに過ぎません。

結果として、

概ね、

断熱DIYブログ

になっている感がありますが…

 

ちなみに、ホントに【断熱 DIY ブログ】でググってみると、、

上位1位2位の記事がココじゃねーか(笑

 

とにかく一年続けることが出来ました。

ということで、ちょっと今日は読者の方々にも感謝の意をこめて、めったにしないマジメな話でも書いてみます。

断熱したくてブログを書いているわけじゃない

このブログをはじめるきっかけは、他の移住者の生活ブログを読んだりしていたのが動機付けでした。

で、山梨・長野あたりに移住したかったので、今後のビジョンを明確に指し示すためでもあったし、こうなることを潜在的に予感していたようにも思います。

そして、このモチベーションは、

やはり、書くことが好きだから、です。

写真も好きだし、

やっぱり好きだから、ですね。

といっても、「プチプチ」とかそんなに好きじゃないですから…

目指すことを止めたとき、人は自由になれる

そして、今生活していることのほとんどが、

自分の好きなことを選択しています。

嫌なことが無いというわけではないですが、何というか、それすらも好き?でやっているという思いがあります。

かといって、以前からそうだったかというと、違います。

ガンジガメラに生きていました(遠い目・・

ありがたいことに、いろいろと気づきだすと、みるみるうちに自分の好きなことができる環境に変化しつつありました。

これは、移住して環境が変わったということではありません。

いってみれは、視点が変わった、見方が変わった、

光軸がずれて、いままで赤く見えていたものが青だった、という感じでしょうか(ワカリニクイ

 

多くの人が明日のために生きています。

食っていくため、大人になるため、ほめられるため、金持ちになるため、自由になるため・・・

すべて未来を目指します。

でも、(教えられて)私も思うんですよね、

明日が1秒でもココにやってきた試しはない

ということを、だれも疑問に思わないで生きている。

ココに居て、気持ちは次のことを考えて居る。

次にいった瞬間に、その次のことに居る。

いったいいつになったら、あんたはココでお茶を飲んで居るんだい!?

 

絶壁に咲いた花が美しい理由

f:id:KG555:20160128225302j:plain

断崖絶壁の海岸を見下ろす岩肌に、名も無い花が咲いていたとイメージします。

それはそれは、可憐で、あるいはたくましく見え、感動を与えてくれます。

ほとんどの場合この花をクローズアップしてしまいます。

「こんな素晴らしい花をみたことがない」

「こんな厳しい環境で咲くなんてたくましい」

しかし、実際には、ゴツゴツとした黒い岩肌・落ちたらひとたまりもない崖・吹き抜ける強い風・轟音を出す荒波・・・など、一見ネガティブともとれるものが、この「可憐な花」を感動の頂点にまで押し上げているのが分かります。

そうすると、どうでしょ、

この花が素晴らしいのではなくて、この花を活かしている周りの環境すべてが素晴らしいのではないでしょうか?

しかし人の目には、花が生きている、と思ってしまうものです。

こんなことは、巷でも私生活でもよくあることですが、ちょっと視点を変えると、徐々に見えているものが変わってきます。

また、もっと広い視点でみて、これに感動しているのは、いったい誰なのか? これを見たときに、何が起こったのか?

ということを考えてみると、面白いです。

実は○○○○○○○い、

だと思うのですけどね(笑

 

さて、あまりこんな話をして、読者が去っていっては大変ですので(笑)、このくらいにしておきます。

2週目も日々綴って生きたいと思いますので、よろしくお願いします。