田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での生活と田舎暮らしDIYの、発見の日々を綴るブログです

お金をかけずに夏休みを楽しむ|諏訪湖で過ごす午後

f:id:KG555:20150808235919j:plain

本日は、夕方前くらいから諏訪湖へ出かけました。

昼間は暑くてどうしようもなかったのですが、お日様が傾いてくると、涼しくなってきます。

なので、活動は夕方からということにしました。

晩御飯を食べるついでに、諏訪湖で花火を見るという計画です。

 

スシローをはるかに凌ぐうまさのあっちゃん寿司

f:id:KG555:20150809004303j:plain

夏休みの週末ということで、茅野のあたりで国道は渋滞していましたが、なんとか切り抜けてインター付近の回転寿司へ。

いつもはコスパと味で妥協のスシローでしたが、本日入ったあっちゃん寿司。築地直送とあって、うまい!

回転してましたが、廻っているネタが最強すぎ。そして、目の前で握っている板前さんが、めっちゃ年季の入った爺ちゃんです♪

次からもココだな・・

諏訪ICの通りにありますw

 

生まれて初めてリピートした諏訪湖の足湯が最強なワケ

f:id:KG555:20150809001017j:plain

上諏訪温泉の湖半にいくと、必ず入ってしまう足湯があります。

ちょうど下諏訪温泉の間欠泉のそばにある無料足湯でして、諏訪湖をながめられ、まったりと出来る足湯です。

30-40人くらいは座れますが、そんなに混んでいることはみたことありません。

この日は13日に開催の諏訪湖の花火大会用にフェンスが張り巡らされていましたが、それでも諏訪湖に落ちる夕陽をみながらのんびりできるのです。

ビールが飲めないのが残念><

この足湯のいいところは、それだけではありません。

f:id:KG555:20150809001208j:plain

足湯のとなりには、水遊び用のスペースの他、写真のような足ツボウォーキングコースがあるのですが。

この足ツボウォーキングが侮れません!

これ、よく見ると石ころを埋め込んだ、工事施工者のハンドメイド感あふれる足つぼなんですが、最強ですw

この足ツボブツブツの上を歩くのですが、まぁ、普通の大人なら、素で歩けませんよ。

手すりにつかまって、ギャー!とかウキー!とか言ってしまいます(笑

もう、めっちゃ痛い!

で、私なんか頭の上のほうから体中にズーンときます(笑

子供でも痛いようで、飛び跳ねる子はいませんw

でも、これが、痛みに耐えたあとは、超スッキリ爽快なんですねw

 

諏訪が勢ぞろいの美味しい物産館クラスワ

f:id:KG555:20150809001600j:plain

そして、湖畔沿いの近くには、くらすわという諏訪の特産品を一同に集めたおしゃれな物産館があります。パン・喫茶コーナーやビアガーデンもあります。

f:id:KG555:20150809001824j:plain

そして、なんといっても、地元のビネガージュースの試飲がマジうまいです!

セルフで試飲できるんですが、このあと、うちの子がこれを全部飲み干していました・・・(汗

夜9時までやっています♪

 

レトロな公衆浴場 上諏訪温泉片倉館へ

f:id:KG555:20150809003017j:plain

時間があったので、温泉へ。最近は、湖畔のホテルもけっこう入浴だけできるようですね。

今回は、千人風呂・レトロの代名詞ともいえる片倉館という古い日帰り温泉へ。タオルも無でしたがさっぱりしてきました。

大人@650円 安いです

 

知ってた?毎日上がる諏訪湖の花火

さて、諏訪湖では、13日の花火大会でなくても、夏季シーズンはサマーナイトファイヤーフェスティバルと称して、7/26~8/31まで毎日8:30から15分間だけですが花火が打ち上げられます。

これを見に来ました。

湖畔の芝生にぞろぞろと地元やら観光客やら集まってきましたが、ほどよい人数でめっちゃ気持ちがいいです。

花火も近くで満喫。

いやぁ、やっぱビールが・・・

 

そんな半日を楽しみました♪