田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での生活と田舎暮らしDIYの、発見の日々を綴るブログです

コーヒー豆を自宅で焙煎してみた|その1生豆を買う

八ヶ岳に引っ越してきて唯一悔やまれるのは、

ドトールコーヒーが近くに無かった、

ということです。

こう見えてもコーヒー通、ではなく、

大量コーヒー消費者、です。

多いときは、1日に1.5Lくらい飲んでいます(薄めですけどね)

なので、

焙煎屋さんの高いコーヒーを購入していると、ものすごいことになるので、いつか止めて、ドトールの安価でもおいしい豆を買っていたのでした。

かといって、スーパーに売っている市販の豆ってば、微妙です。

よね!?

   

そうだ!自分でコーヒーを焙煎しよう!

そう思ったら、早速、生豆を取り寄せます。

アマゾンってば、ホントにありがたいです。

生豆を調べていくと、いろんなことが分かってきました。

生豆について分かったこと

①生豆は日持ちがするので、好きな量だけ焙煎して飲めば、いつでも煎りたてのコーヒーが飲める。

②生豆のコスパは、焙煎屋さんのコーヒー豆の5分の1くらい。

③豆の種類は産地により違うが、産地でも品質の等級が別れている。

④コーヒーのブレンドにはベースがあり、ブラジルとコロンビアをベースに他の豆をブレンドして味をきめている

ブレンドについて | もっとこだわってコーヒーを飲みたい | コーヒーはUCC上島珈琲

⑤生豆にはカビや虫食い、死豆、異物などが混ざっていて、それを取り除く必要がある(ハンドピッキング)

アマゾンで生豆を頼んでみた

アマゾンの生豆サイトを覗くと、同じ銘柄でも会社により様々です。

ここは、安易に安かろう、に走らずに、まっとうなコーヒー豆屋さんを選びます。

豆は、ベースである、ブラジルとコロンビアに絞ります。

まずは基本豆ですよね。

  とりあえず、豆の説明などを詳しく書かれていたので、東京三鷹にあるというnanocafeさんのところで頼んでみました。

レビューも高そうだし。

  

f:id:KG555:20150528122900j:plain

そして届いたのがこれ。

真空パックになっていて、レターパックサイズで着ました。

なるほど、だから800gで送料無料なのね♪

・・・続く

※追記ですが、松屋珈琲さんのほうは、複数買うても送料一定でしたのでまとめて買うとお得でした。    

そして行き着いたのは、生豆本舗さんの豆です。

こちらは、かなり良い豆屋さんで、HP上では説明も親切で銘柄もたくさんあります。

5000円以上なら送料かからないので、慣れてきたらおすすめです。

nonacafe

生豆 コロンビア スプレモ 800g

生豆 コロンビア スプレモ 800g

 

松屋珈琲

松屋珈琲 コーヒー生豆 ブラジル サントス No.2 17/18 1kg

松屋珈琲 コーヒー生豆 ブラジル サントス No.2 17/18 1kg 

生豆本舗

キリマンジャロAA 800g (生豆)

キリマンジャロAA 800g (生豆)

blog.xn--88jk1b3h2621awgsmct59ki4p.net