田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での生活と田舎暮らしDIYの、発見の日々を綴るブログです

田舎の長い通学ですり減った子供の靴を修理してみる

子供の通学は片道3.3kmあります。

毎日6.6km+寄り道という距離を子供の歩であるいていますので、靴の磨耗が早いです。

ただねぇ・・・

f:id:KG555:20150514205235j:plain

GWに買った靴が、2週間もしないうちに、コレははいでしょう!?

良さそうなシューズだったので、都内にいったときに「しまむら」でかってきたのですが、もう、ミッドソール近くまで削れました。

もったいないので靴のかかとのリペアをしてみた

f:id:KG555:20150514205522j:plain

以前自分のシューズ用にかっておいたかかと補修用のリペアキットを子供靴につかってみました。

f:id:KG555:20150514205615j:plain

接着剤とカカトの形をした比較的良質なゴムがセットになっています。

f:id:KG555:20150514205653j:plain

張り合わせる部分に、付属のペーパーヤスリをかけて汚れと凹凸を取り除きます。

あとは、張り合わせてしばらく押えておけば完成。

f:id:KG555:20150514205810j:plain

かかと用のゴムは4mm・6mm・8mmと種類があります。

子供用には4mmくらいがちょうど良いです。

形もジャストフィットですね。

なかなか簡単で使いやすいです