読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、信州・長野県富士見町の田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での貸家生活と田舎暮らしDIYの、感謝の日々を綴るブログです

我が家にスズメバチの巣が!|田舎暮らしと蜂対策

昨日はスズメバチの巣を眼前に目の当たりにして、かなり取り乱していました(笑

 

blog.xn--88jk1b3h2621awgsmct59ki4p.net

 

 まさか自宅の中に、「いた」とは・・・

そう、今はもういないはずです。

ネットで調べると、同じ巣には基本的には帰ってこないということです。そして、結論から言いますと、まだ、スズメバチを目撃しているわけではありません。

見たのは、アシナガバチ、なのです。

f:id:KG555:20150501142411j:plain

でも、すぐに、ハチホイホイをもうひとつ、吊り下げました(^^;

これは、ペットボトルの上のほうに、窓を作って、中に、焼酎とオレンジジュースを1:1で混ぜて、木陰に吊り下げるだけ、というシロモノです。

しばらくすると、醗酵して、香りで蜂が寄ってくるようです。

ここにうまく女王バチを引き込めば、巣はできない、らしいです。

 しかし、これだけでは防御できません。

スズメバチと同居しますか?それとも人生辞めますか?

イカリ消毒 スーパースズメバチジェット 480ml

イカリ消毒 スーパースズメバチジェット 480ml

 

スズメバチ撃退には、やはりこんなスプレーがいいようです。

効かないメーカーや「スズメバチ」と書いていない類似品があるようですのでご注意を。

でも、我が家の場合は、これでは足りないんですよ。

 軒下なら、このスプレーで退治できますけど、屋根裏に作られるのは非常に困る!

屋外ならまだしも、「屋内」なんだもん!

屋根裏に巣ができると困るんですYO!

同居なんで、やだ!

ぜったい、やめてほしい!(悲願

今日はがんばって、押入れ天上の入り口からカメラ片手に手を伸ばして、スズメバチの巣の撮影を試みました。

f:id:KG555:20150501151400j:plain

もう、撮影しながらも、身の毛もよだちます(ブルブル

 

ということで、けっきょく、屋根裏の出入り口となっている通気口をふさぐしかないのか…

その、通気口って、ざっとみただけでも10箇所くらいあります。

f:id:KG555:20150501151516j:plain

 下向きの通気口は、多分、屋根裏には直結していないはず。きっと大丈夫。もう割愛…

問題の、屋根の壁についている通気口は4箇所です。

そのうち1箇所に、小さなハチの巣の跡とハチがいました。

しかし、それ以外の3箇所は大丈夫…なはず。

ということで、通気口を塞ぐことに。

f:id:KG555:20150501151931j:plain

屋内に、ハチはいない、はず、と分かっていても、心は完全にチキン状態。虫の音やら、妄想やらで、気持ちはすでに敗北しています(笑

テープ張る瞬間に、スズメバチが出てきたらと妄想すると、もう、手が震えて(汗

それでも、なんとか、通気口をダクトテープで完封!

f:id:KG555:20150501152119j:plain

みてください、この雑な張り方。

いかに恐怖でおののきながら、遠い目で作業をしていたかが分かるでしょう(笑

これで、とりあえず屋根裏部屋への侵入路は阻止できたのでしょうか。そうあって欲しいです。

しかし、通気性が若干わるくなってしまいます。それがどう影響するかは、まぁ、体験するとしましょうか・・・

これで、展望台は解禁になりました。

しばらくは、要監視ですけど^^;