田舎に暮らすぞ計画

東京を離れ、田舎に移住・・・八ヶ岳山麓での生活と田舎暮らしDIYの、発見の日々を綴るブログです

まな板を作ってみた|簡単にできる木工品なんだけど

f:id:KG555:20171123000917j:plain

台所で使っている人工樹脂のまな板がそろそろ傷んできましたので、まな板をつくってみました。

まな板は好きなように簡単に作れる

といっても、まな板です。板さえあれば、基本、簡単に作れます。

木工品としては、最も易しいDIYではないでしょうか。

材料は、スギやヒノキ、イチョウなど柔らかい板が多いようです。

f:id:KG555:20171123001306j:plain

今回は1枚使い道がいまいちなかった、クルミの板を使います。

厚さも25mmくらいで使いやすそうです。

f:id:KG555:20171123001424j:plain

しかし、端っこはカットしてみると、けっこう割れてます。

まな板は水に濡れますので、これはけっこうダメかなぁとおもいましたが、カットするともったいないので、補強してみることにします。

f:id:KG555:20171123001910j:plain

またかってなもんで、チギリをいれます。ボンドは食品安全基準を満たしているタイトボンドⅢ。防水性も高いです。

f:id:KG555:20171123002211j:plain

処理して、ペーパーで削ってラフに仕上げます。

あとはマヌカハニー入りの蜜蝋を塗りこんで出来上がりです

 

f:id:KG555:20171123002908j:plain

ちょっと贅沢なまな板ですね。